ブログ

歯周病予防と自立神経

体の免疫機構には

細菌を食べ食べるもの

細菌よりもっと小さいものを処理するもの

の2タイプあります。(ざっくりですが)

この免疫は自律神経でコントロールされて

います

細菌を食べるものは自律神経の中の

交感神経により活発に動かされます。

もう一方の細菌より小さなものを処置する

ものは副交感神経により活発に動きます。

歯周病時に動きが強いのは

細菌を食べるタイプのもので

ストレスや過剰な仕事

特に夜更かしをすると交感神経は

活発になり歯周病が強く出やすくなる

ことがあります。

生活や考え方を改善して交感神経を

強く活動させないようにすることが

肝要かと思います。

要はリラックスすると言うことが大切です

ただリラックスすればいいかと言うと

ここが難しく先の自立神経は

交感神経過多も良くありませんが

副交感神経過多もよくありません。

要はバランスです。

程度にストレスをかけ

適度にリラックスする

ON、OFFが大事です。

ご参考までに

bocoran admin jarwo
slot gacor deposit dana
slot gacor deposit ovo
slot gacor deposit dana
slot gacor deposit dana
slot gacor deposit ovo