ブログ

知覚過敏と神経

知覚過敏の特徴は

冷たいもの
こするなどの物理的に刺激

でしみる事です。

アイスクリーム、デザート、チョコレート、テーブル、甘い、灰色のテーブル

原因は
歯周病や歯の表面の剥がれなどがあります。

この知覚過敏は
歯周病で根の一部が露出したり
歯の表面が剥がれ中が露出したりと
構造的変化によるものです。

一方で
神経自体に問題が生じて知覚過敏が起こる
事もあります。
歯が長い時間圧迫を受け
神経が貧血状態になり、通常ではしみない
刺激に過敏に反応する様になる
事もあります。

この状態は長く放置すると神経が
死んでしまう事もあります。

大船の歯科 歯医者 くり歯科クリニック