ブログ

大きなむし歯の レジン充填

むし歯が大きい場合も

レジン充填を行うことがあります。

その際に必要なことは

小分けに埋めることです。

レジン充填はむし歯除去後

接着剤を塗り、レジンを詰め

光を当てて固めます。

大きな穴を一気に詰めて固めてしまうと

まず光が深部まで届かないので

十分に深部が固まりません。

また

可能性は低いですが一気に固めると

レジンが大きく収縮し充填後痛みを

発生させることがあります。

十分にレジンを固め

充填後痛みが出ないようにするため

小分けに小さく充填し固めることが

必要です。

なので

大きなむし歯を埋める際は

口を開けている時間が長くなります。

もし、長く口を開けていることが

難しければ銀歯を選択するのも

良いかと思います。

ご参考までに。

他のカテゴリーもどうぞ

レジン充填

むし歯

鎌倉市 大船 歯科 歯医者 くり歯科クリニック