ブログ

9月9日 新型コロナウイルス感染症による 新たな患者の確認について

参照元  藤沢市役所HP

総数  43人

居住地を藤沢に限定すると  41人

先日(9/8)になりますが

陽性判明日に限定すると

17人

更に藤沢居住に限定すると  16人

今日の分は明日出るかと思います

男女別は男性9人 女性8人

居住地を藤沢に限定すると

男性7人 女性7人

9/7の陽性判定日に限定してみると

9/9に追加がありましたので追加すると

44人です

60代以上  5人  全体の10.9%

ブレイクスルーでしょうか

抗体の効果ぎれでしょうか

高齢による新規T細胞の低下でしょうか

デルタ株でしょうか

原因についてはよくわかりませんが

原因がわからなければ対処のしようがないですよね

不勉強が露呈しますが

抗体抗体と言われます

これは中和抗体なのでしょうか

コロナは日本脳炎、ポリオの様に細胞融解ウイルスなのでしょうか

だからワクチンが効くのでしょうか

もしコロナをやっつけてくれるのが細胞性免疫だとしたら

高齢の方はやっぱり若年に比べてより重くなるのは

仕方ないところがある様にも感じます

夏は空気が湿っていて肺上部で感染し血液経由でウイルスが

肺に入り肺炎になるとか

なので体液性免疫の抗体が効くとか

冬になると空気が乾燥して肺深部で感染が成立し細胞性免疫が動く

などという話も聞きます

まだまだ湿度が高いですが

冬になると高齢の方がどうなるのかと考えると

心配です

スペシャリストの方がウンウンうなって考えてくれてると

思いますが

どうなるのでしょうか

待つしかないですね

話がそれましたが

家庭内感染  22人  全体の47.8%

中等症  2人  全体の4.3%

60代 女性  50代 女性

重症     0人    全体の0%

学生  8人  全体の17.4%

会社勤めと思われる方  16人

全体の34.8%

最近ここの数値に傾向があり

ざくりで50-60%というところです

本日は減少です

10代  10人  全体の21.7%

20代  6人  全体の13.0%

30代  5人  全体の10.9%

40代  8人  全体の17.4%

50代  7人  全体の15.2%

ちょっと前までは20代の方が多かったですが

最近は10代も増加傾向がある様にも見えます

新学期が始まったことが増加の要因でしょうか

10代の方のここ2週間程度の起こりうる変化といえば

これくらいしか思いつきません

手計算です あしからず

鎌倉市 大船 歯科 歯医者

くり歯科クリニック