ブログ

歯が痛いのにレントゲンに問題を認めない。。。  

歯が痛い。。。

 

レントゲンとってもよくわからない。。。

 

 

 

 

困ります

 

 

 

参考にするのは

 

 

 

 

 

 

反応です。

 

冷たいものがしみる。。。

ジ〜ンと10秒位。。。

 

 

 

温かいものがしみる

ジ〜ンと10秒位。。。

 

 

 

 

甘いものがしみる

 

 

 

 

痛みが広範囲に及んでいる

右上が痛い

右側が痛い

さらに、頭痛がすることもある位痛い

 

 

 

 

横になって休む

リラックスすると痛い

 

 

 

 

このような症状が出ると神経が痛んでおり

神経を抜かないと痛みが取れないことが多いです。

 

来院時に痛みがあると

原因と思われる歯に麻酔をかけ痛みが消えてくれれば

この歯が原因と特定できます。

 

 

 

 

 

痛みがないと本当に判断が難しです。。。

 

 

 

 

神経を取ってみて初めて

これだったと安心することもあります。

 

神経は通常

ピロ〜ン

例えるならイカそうめんのような状態で

神経を取ったとしてこ大した出血はありません。

 

 

 

神経がむし歯菌などの細菌感染を起こしていると

千切れやすくグズグズで出血も多いです。

根っこの中の神経を取り切ると出血は治ります。

 

その後場合によっては神経を失活(神経の無効化)させる

薬を入れます。

 

これでほとんどの痛みはなくなります。

神経に細菌感染があるとすでに根っこが化膿していることもあり

噛んで痛い症状が残ることが多いです。

また

神経がグズグズで1回では神経が取りきれず

薬も十分に効かない場合も噛んで痛い症状が残ることも

あります。

同じ噛んで痛いですが原因が違います。

 

 

大船駅 歯科 歯医者 くり歯科クリニック